北海道ツーリング後半3日目

おはこんばんちは。晴男です。
霧の摩周湖が晴れ渡ってました。
そういや後半初日の夜は雨が降ってたとか。
朝には晴れてたからわからんかったけどね。
して、その後オホーツク海沿いに世界遺産知床へ。

知床五湖…う~む、人が多い。
と言っても、自分もその一人なわけだが…。
いや、でもツアー客の群、あの何とも日本人ぽい人々、
集団で動き過ぎてるから、俺みたいな足早な人にはそこそこ迷惑。

秘湯カムイワッカは通行規制中で、
時間も金も余分にとられるシャトルバス利用なため断念。
ヒカリゴケのマッカウス洞窟は、落石のため立入り禁止。
セセキ温泉は時間的に水没間近。

てなことで、羅臼の間欠泉見て、
無料露天風呂の熊の湯と相泊温泉へ。

いや~、国後島近いなぁ。

あと気になったのは野生動物。
知床五湖では遊歩道に鹿がいたし、
キタキツネが駐車場で存在アピールしてるし、
羅臼では鹿の家族が車道を横断してるし…、
奴等、人間に慣れ過ぎ。

明日はひとまず根室かなってことで、
今日は標津にておやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です