プラグを交換しようとしたけど

どうにもエンジンのかかりが悪くて、
押しがけしても全然反応がなくて、
そうだ、きっとプラグだ!と思いたち、
予め買っておいたプラグと交換しようと
シートとガソリンタンクを外し、
さあ交換だ!と思ったら、
プラグを外す工具がなかったのがつい先日。

ところがどっこい、
しかたがないんで外したものを取りつけ、
チェックのためにエンジンをつけてみようとしたら、
あらら、やっぱり動かない。

ん?そうか、プラグカバーが外れたままじゃないか
ってことでちゃんと取りつけて、もういちどエンジン始動!
すると今度はキック一発!!

今日乗ってみても、すこぶる快調で、
おそらく、最近のエンジン点火の不調はプラグカバーが
ちゃんとついてなかったのが原因だったか。
この前洗車した時かなぁ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です