戻ってきた

BAJAが帰ってきた。

整備箇所は、動かなくなったスピードメーターの修理と
ガソリンが漏れ気味のキャブレーターの整備、
あとはちょっと欠けていた部品の交換と
チェーンの調整とか。

切れてたデコンプケーブルを繋げてもらったら、
キックスタートがすごくかかりやすくなった。
力がいらない。なんていうか、楽を超えてつまらない。

12ヶ月点検ってことで見てもらったけど、
やはり高いのは部品代より工賃だね。
自分で出来る箇所は自分でやらねば。

さて、ひとまず一年乗り回したわけだから、
次はBAJAの見た目をいろいろ弄ってみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です