フロントタイヤ交換

フロントタイヤを交換してみた。
さすがオフ車、こういうのは楽に出来るようになってる。
ちなみに今回のためにKTCのタイヤレバーを2本購入。
安物でチューブ傷付けたりして結果損するよりはいいかなってことで。
それでも整備用のスタンドはけちってビールケースで……
と思ってたら、近くの酒屋がわからない。
しょうがないんで、まあ似たようなもんだろうってことでパンコンテナを重ねてみた。

リアは余裕で、フロントはギリギリ浮いてます。

タイヤはこれまで使用していたDUNLOPのD605からD604に変更。
違いは、D605がオフロードとオンロード両用で、
D604がオンロード用。

D604だとオンロードでの性能はかなり良くなるし、
それでも軽いダートぐらいなら走れるって話をどこかで聞いた。

それで、実際に乗ってみると、動きが軽やかになった気がする。
単にタイヤの山が増えたおかげなのか、
種類を変えたから得らたものなのか、
単なるプラシーボか解らないけど、まあやってよかった。

リアタイヤも交換したいけど、いっしょに交換すると滑りやすくなるのかな。
まあ250ccだから大丈夫だろうって感じもする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です