ローレライとケルン大聖堂

ちょっとだけ早起きして、マインツ中央駅へ。

ここでSchones-Wochenende-Ticketというものを購入。
英訳するとHappy-Weekend-Ticket。週末限定の青春18切符みたいなもの。
しかしその適用範囲は広く、IC,ICE(超特急)を除く電車と各地のローカルバスの利用も可能。
DB以外の電車も大丈夫なのかなと思ってたけど、他のローカル電車(MRBとかVIAS GmbHとか)も大丈夫だった。
一応この辺も参考に
http://www.diebefoerderer.de/uploads/media/Sch%C3%B6nes-Wochenende-Ticket.pdf

残念なのは、以前は28ユーロとか30ユーロぐらいだったようだけど、今は39ユーロにまで値上りしているってこと。
まあそれでもお得なんだけど。

さて、今日の観光はひとまず電車でライン川に沿って北へ。
電車から見えるライン川にはかなり多くの船が運行していて、川の側には城っぽいものがたくさんあった。

St Goarshausenで下車して、バスでローレライの高台へ。
ローレライは川が狭くなって曲りくねってて、航行が難しかったから伝説が出来ちゃったとかそんな場所。
高台から見下ろすライン川はこんな感じ。

確かに他の場所と比べると難所な感じ。

再びバスで駅に戻るも、まだ時間があったので、もう少し北の方、ケルンへ。
駅から出ると目の前に……

デカい。

その大きさとかっこ良さに魅かれつつ、ケルン大聖堂の中を見学。

さらに塔にも登ってみる。
塔の中は狭い螺旋階段で、階段を登り切るまでには息が切れてる人が大半だったような。

塔の上からの眺めは気持ちのいいもので、大聖堂のごちゃごちゃっとした装飾も近くで見れて満足。

帰りはマインツまで3時間くらいだったかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です