建国記念日の日記

ドイツから留学生が来たんで、
市内観光しようぜってことになって、
しかも熱田神宮でJapanese Traditional Archerが
Performanceするよってことだったんで、連れ回して見てきた。
カッコイイね。

ついでに興正寺ってところにも行ってきた。

近場にこんなキレイな場所があったなんて…!!

1泊3日スノボツアー

1月3日の深夜発で行ってきました、長野県北志賀小丸山スキー場へ1泊3日バスツアー。
ツアーの申し込みとかは全部他人任せだったんで、とにかく滑れればどこでもいいやって感じで。

4日早朝にスキー場に到着した直後は天気が良かったんだけど、その後は翌日の帰る頃になってもほとんど雪が降りっぱなし。
上の写真は一瞬の晴れ間に撮れたやつ。
しかし、北海道育ちの俺としては不思議なことに…雪が強く降っても全然寒くならない!!!
リフト乗ってるだけで体中に雪が積もるぐらい降ってたら、顔とか出してらんないし、どんだけいいグローブでも指がかじかんで嫌になるところだけど、なぜだろう、安いレンタルのウェアだけで何も苦にならない。
それでいて雪がサラサラだっていうからよく判らない。

まあいい。

ツレの初心者を暖く見守りつつ、勝手に滑って飛んで転んでを繰り返し、久々の運動だったこともあって半日で疲労で身体がガタガタ。
それでも滑り滑り滑り続けて、リフトから下りるのに立ち上がるのも億劫で、でもナイターも滑って翌日も滑って…。

雪が降りすぎて視界がまったく無しでコブだらけ上級者コースは鬼畜だったけど、他は緩いコースだったかな。
ただ、リフト2つ分登って、一気に滑り降りる体力がない。

おっと、近くに竜王もあったんだね。
なんか聞いた話、デカいって言ってた。
そっちも行ってみたいかなー。

帰宅した日にゃ寝返りもうてないほど筋肉痛だったけど、まあそんな日もあるさってことで。

皆既月食

今日は皆既月食。
その存在自体、昨日まで知らなかったし、今日に至っては忘れていたんで、知らぬ間に過ぎ去っていってしまう所だったけど、たまたま23時頃にツイッター見たら皆騒いでいたんで見ることが出来た。

大学の屋上に出てみると、雲が多く、切れ目からなんとか見れた月は既に赤くなっていた。
月食って割には丸いなぁなんて思いつつ、見上げてたらと首が痛くったんで近場の芝生に移動して寝転がって見ることに。

23時半頃からは雲が流れ去ってすごく良い天気。
低い位置にある赤い月はたまに見るけど、天頂付近にぽっかり浮かぶ赤い月はかなり神秘的。
カメラ持ってなかったのが悔やまれるけど、きっと多くの人が撮ってるからまあいいや。

欠けてく所は見てなかったんで、徐々に月が本来の姿に戻ってくるとこを見て、なるほど月食だったんだなぁって感じ。

ついでに、月周回衛星「かぐや」が見た地球のダイヤモンドリング…って、これ2009年じゃん!!
地球のダイヤモンドリング

帰国して

荷物の重量制限に引っかかることもなく、怪我も病気もなくついに帰国。
帰国早々雨でげんなりしたけど、ドイツと違って暖かいなぁ、なんて思ってたら夜寒かった。
もう11月も後半だもんね。

夏のドイツの昼が長かったもんだから、この時期に夜5時で暗くなるのは早いなぁなんて思ってたら、日本もそうそう変わらなかった。そっか、そんなもんだったか。

2ヶ月半ほどバイクを動かさなかったもんだから、エンジンがかからない不動車になってしまった。今更分解掃除するのも修理に出すのも面倒で、このまま売ってしまうのもありかななんて考えていたり。

朝起きれない。
今週末はTOEIC。
大丈夫かな…。

釣果はカサゴ一匹

朝3時に起きて他数名と海釣りに行ってきました。

キス狙いだったんだけど…釣れない。
何もつれない……。

場所を変えて、ようやく当たりが一回。
小さいカサゴが釣れました。

んー、もう少し釣りたかった。